「毛の構造」と「毛が生えるメカニズム」を得てから脱毛サロン選びを!

MENU

サロンの前に…メカニズムを知ろう!

話題集中の脱毛サロン。

 

面倒な毎日のムダ毛処理がそれをしなくて良いということで、話題沸騰の美容術です。

 

ですが、そんな光脱毛ですがちょっと待って。

 

皆様は自分に生えてる毛の仕組みや構造について知ってます?

 

サロンに行くその前に!自分の体毛をわかっているということはすごく大切です。

 

そういったことを知っているかはサロンを選ぶ際の聞いておきたいことを払拭しやすくなります。

 

といっても体毛についての知識を得たうえでサロンを選んでいる人はあんまりいないみたい…というわけで、
これからみなさんに生えている体毛ってどんな仕組みなのか、どんな構造なのか知ってほしいと思います。

 

 

毛根部

まずは、体毛の仕組みを話しましょう。

 

みなさんに悩ませてるムダ毛見えてる見えてるところを「毛幹」お肌から奥深くにあるところを
「毛根」と呼称します。

 

また、毛の根っこにあるところ毛根部に続いているふくらみのある部分を「毛球」と呼ばれ
毛球の一番先には「毛乳頭」があるんだよ。

 

さらに毛乳頭は毛細血管があって栄養分を吸収して体毛を長くさせる働きがあるのです。

 

以上のため体毛の成長には体毛の中でもその奥の最奥の毛球の先っぽの毛乳頭が重要です。

 

このようなことからシェーバーや剃刀を使って見えている毛幹のところだけを全て剃っても
毛乳頭というものが残っていると体毛は伸びます。

 

さらに言ってしまうと毛乳頭のパーツは毛母細胞が作ってるんだ。

 

自分の毛抜きで抜毛して毛乳頭がなくなっても体内の毛母細胞が残ると新しい毛乳頭の部分が
作られてきてそこの部分からまたしても毛が生えてしまうのです。

 

 

毛ってどう生えるの?周期は?

体の毛は伸びる、抜ける、さらに休みを置いて生えるぐるぐると繰り返します。

 

毛の成長期には毛細血管から毛乳頭のところまで長くなるために必要な要素が運ばれて毛母細胞の
パーツまで届くんだ。

 

そっから毛母細胞の細胞が分裂してくことがどんどん分裂して毛球のパーツが作られるのです。

 

同様の流れで次に細胞はがんがんに細胞分裂してきて最終的に毛として見えちゃうとこまで
しっかり長くなってきます。

 

さらに、速さです。

 

体の部位によって違いがあります。

 

頭部の毛髪は成長が速く1日で1/3mmほど長くなります。

 

ついでにワキの部分の毛も早くって24時間で0.3mmほど成長してきます。

 

さらには眉や目の周りのまつ毛は成長スピードが落ち、24時間かかって0.18mmほどです。

 

以上説明したように纏めて体の毛と呼んでいても伸びるスピードは差異があります。

 

 

毛の周期を知ろう

さらにここからはさっき述べた毛周期とは何か簡潔に詳細を説明しましょう。

 

先ほど長くなって抜け落ちる生えたりを循環していると紹介しました。

 

丁寧に言うと体に生えている毛は休み・伸びる・抜けるといった成長に関する3種の時期があるのです。

 

お休みの時は皮膚の奥のとこの次の体毛が生えてこようと休みの期間です。

 

成長期で必要な要素を吸収しながらぐいぐいと成長し、退行期になると毛と毛乳頭が繋がる力が
弱くなって落ちる期間です。

 

そういうわけなので、成長期の毛を抜いても体の皮膚のわからない箇所にこれから伸びる毛が眠っています。

 

こういうわけで努力して毛を抜いてみてもすぐにスタンバっていた毛が生えてきてしまうというわけです。

 

さらには皮膚から表に出ているのは全部の1/3くらいでしかです。

 

さらに、周期は体に生えているところによってちょっとずつ変化してきます。

 

我々の体で群を抜いて抜け落ちるまでの周期が長くなっているのは髪の毛で伸びる時期が4年近く続いて
退行する時期にくるといつの間にか抜け落ちます。

 

プラスして頭髪の場合では、1日に50本程度が自然に抜け落ちるとなっているようです。

 

しかも体の所と顔の所だと顔の方の毛の毛周期が抜けるまでの間がないようです。

 

顔はほとんどの部分が2カ月くらいで身体の毛はほとんどの毛の周期が3カ月から4カ月。

 

以上のような理由で、体や顔などを同じ時に剃っても顔にある体毛の方が早く目立ってきます。

 

 

毛、その役割

ムダ毛っていうけど、ムダと呼ばれててもきちんとした役目があります。
それぞれの役割についてまとめました。

 

人間の毛は

 

1.皮膚の保護機能
2.保温・断熱機能
3.感覚機能
4.紫外線防止機能

 

以上4つの役目があります。

 

まず、皮膚の保護機能は物理的なものからガードしてくれる役目を指します。

 

例えば、髪の毛は頭、ワキは摩擦からの保護のために生えていることが示されます。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒い時は寒さから守るための保温の機能、そうじゃなくて直射日光などが当たる環境で暑さをしのぐ
役割をするための断熱機能のことを指します。

 

さらに、感覚機能です。

 

実は、ごくわずかではありますが、毛には触覚をあります。

 

毛がないと皮膚のもつ感覚が弱くなるって報告もあります。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

体にある毛は太陽の紫外線を守ってくれる働きもあります。

 

以上これらのようにムダだと思っていてもちゃんと意義があります。

 

 

まとめ

 

どうだった?

 

体の毛のことや仕組みを知っていただけましたか?

 

毛のことがわかれば、光脱毛の目的やサロンに行く機関など聞きやすくなります。

 

お店を選ぶときに役立つこと間違いなし!

 

 

関連ページ

むだ毛ケアに役立つ商品とは
シースリー脱毛 新潟店の口コミやWEB特典付の簡単予約はココからできます。 ここから予約すると全身53ヶ所脱毛が今なら月額7,000円で、最大2ヶ月無料になります。安心できる脱毛サロンシースリー新潟店の地図や営業時間なども紹介しています。
空間もインテリアも優れた内装
シースリーはインテリアや内装に凄く拘りを持っています。まるで高級ホテルに来たみたいな気分にさせてくれます。空間も優れたシースリーの内装を楽しみに来店してください。
お家でムダ毛処理するより脱毛サロンで施術が断然効く!
お家でムダ毛処理するより脱毛サロンで施術が断然効く!ムダ毛の自己処理が面倒で、脱毛サロンに通おうかお悩みの方は、こちらでメリット・デメリットを確認してみてはどうでしょうか?脱毛サロンと自己処理を徹底比較しています。是非参考にしてください。スベスベ美肌をゲットしましょう。
サロンに長期間通わなければいけないその訳とは?脱毛に必要な基礎知識紹介!
サロンに長期間通わなければいけないその訳とは?脱毛に必要な基礎知識紹介!脱毛サロンの全身脱毛はどうして長期間通わなければいけない理由は、毛周期が関係しています。一度で終了するなんて事はありません。最低でも2年間は脱毛サロンに通わなければいけないのです。ですが、我慢して通う事で綺麗な美肌が手に入ります。